年末調整フライト

色々トラブルのあった1年の締めくくり怒涛の12月、紀ノ川・葛城の忘年会と飛べないまま暴れまくり残り8日となった最後の祝日。エリアに行くためのアシがないのでどうするかなと思ってる所にジャムのY田さんより電話が!「明日の紀ノ川どうでしょう?」とな。そら、あの気圧配置に予報とくれば悪いわけがなく「いいと思いますよ~」と返事。「じゃ、行こうかな?おさるさんどうします?」と、これは渡に舟ってやつ???「行きたいですけど、肝心の車が・・・入院中でして・・・笑」→「じゃ、迎えに行きますよ♪」ラッキ!

予報ではかなりコンディションが良くなりそうな気配、久しぶりの紀ノ川(ホームだというのに数カ月ぶり・爆)だし気持ち良く飛べればいいや~!でY田号に乗り込んで出発!!朝一番は快晴!もしかすると良いコンディションでがっつり飛べるかもしれませんよ~と会話も弾む・・・が、、、エリア近くになると高層雲が・・・サーマル雲はところどころに薄く・・・いや、まだ時間が早いしこれからこれから!

予報が良いせいかいつもとは違う紀ノ川、かなりの人が集まってきてます(笑)が!そこ裏切ってくれるのも紀ノ川の特徴(爆)サーマルが活発になりだす11時をめどにテイクオフに上がるとまだ弱い感じ。空には雲がなくブルー!?気温も上がって来て風も心なしか暖かいような・・・嫌な予感が・・・する。

スクール生が何人か飛び出し、ツヨポン、ナリーとテイクオフしてランディング上空のサーマルを上げきって遥かかなたに~。こうなるとがぜん色めき立つはずなんやけど、意外と静かなテイクオフ。まだ、もうちょっとしっかりリフト出るまで待つかな~の空気が・・・ボサっとしてるうちにサイドフォローがしっかりと入りだした!え~聞いてへんがな・・・高気圧ずれた???いや、等圧線があきすぎてまったりコンディション???もしかして、、、これって葛城ええんとちゃうん!?

20131223-1

急いで電話かけまくり、葛城の様子をうかがう(←飛べてると思うと悔しかったりする)サイドフォローやけど飛べる状況とな!!げげ、、、しくじったか・・・でもな、年間登録もせなあかんかったし、クロカンライセンスの申請も今月締切。。。ついでにカルテの1つも出来ればな、、、で紀ノ川に来るしかなかった!(と言っておこう)

そのうち、正面入るやろ~でウェイティングのパイロット。テイクオフは黒山状態(笑)午後1時を回り出したころ風向きが北に変わってきた!やた!出れる。雲も少し変わってきた?急いで準備して出たチャーリーが東尾根先端からじわじわと回して上げ出した!これはあるある!急いでテイクオフするパイロット達。

風が少し冷たくなってきた。あれ、もしかして、、、風向きが変わったとたんに正面がっつり入りだした。急いで出ないと~で準備してキャノピー広げたとたんに「ポト」って。。。レスキュー産まれてしもた^^;慌てて回収して奥ちゃんを呼ぶが来ない。。。(泣)

「そんなところで直されへんぞ」と懐かしい声が!!元師匠のK岡様(こんな時だけ様付け)が目の前に!いや~神様に見えました(笑)手には修復用のライン持ってる。ってことは手伝ってくれるっすか!?グライダーを脇に寄せて落っことしてきたレスキューを回収してないない作業開始。なんとか元に納まった~と思ったらすでにテイクオフ前は8m近い強風に・・・「出んでよかったな」とK岡師匠に言われて「ほんま、出てたらえらい泣き入ってたかも~」ってあれ?意味ちゃう???K岡師匠は『レスキュー途中で開傘しなくてよかったな』と言いたかったよう・・・付き合い長いが全くコンセンサスとれてまへんな(笑)

合間見て出れなくはないけど、、、出てもテイクオフ~ゴルフ場までの空域でべた付けになるのは目に見えてるし、、、動けないんじゃ面白くないしでさらにウェイティング。Y田さんには風が落ちだすと一気に渋くなるのでいつでも出れる準備をとだけ伝え、うち自身もハーネスつけたままで寝て待つ。

メット越しに聞こえる風切り音がちょっと納まってきた、そろそろテイクオフ出来そうかなで起きるとタローさんがタンデムの準備してる(笑)これは分かりやすいっす!タローさんがテイクオフしてしばらくするとやっぱり風が少し落ちた感じなので迷わずテイクオフ。ムラ~ンが先に龍門付いて情報を送ってくれてるのでテイクオフ前で少し上げてからゴルフ場を過ぎて龍門までまっしぐら。ほんまオートで上昇しながら進めるw

龍門の斜面にとりついてからは簡単にトップアウト。後は尾根沿いにK野くん、sueさんのあとを追っかけて走るだけ。Lタン越えたあたりはかなり渋そう。。。まぁ、無理して突っ込むこともないかで龍門に引き返すとY田さん来てます。よかった、タイミングはずさずにテイクオフしてきたみたい。寺山方向を見るとやはり風が落ちてから渋くなってる様子。

渋くなる前に龍門付けれて良かった~で日没前までゆったりフライト。東かぶりだけど風も安定してきてリッジ・サーマルで少し遊べる感じ。いや~飛べないかと危惧したけど夕方のまったりフライト出来てよかった~福井から呼び出した甲斐があったというもの(笑)

20131223-2

紀ノ川これだけ東がとれないコンディションやったにもかかわらず、葛城から一人も飛んでこず・・・?後で聞いてみると葛城は北西がしっかり入ってたそうで、雲低1800mまで上げたけどクロカンには出ずやったそう。。。葛城は本流の北西で海に近い紀ノ川が東。紀ノ川、やっぱり予報を信じてはあかんか~(笑)

とりあえず、年内に年登を済ませクロカンPの申請書類も提出し、細々としたことを片付けられたので良かったかな。

さて、残るはあと1週、29日からは家に居場所のないオジサマ方は年末ツアーに出かけるそうだけど、うちはまた紀ノ川かな。年内にカルテ1個でも進めたいんやけどね~~~(苦笑)


Comments
2 Responses to “年末調整フライト”
  1. tarou より:

    想定どおりに東かぶりに流されて、JRでみがきたおし、
    やっとの思いで錆びたん超えてもまたもやみがきたおし、
    二度目の挑戦での竜門もみがきたおしていたころ、
    あっさり先をこされました。
    高野山方面が真っ白だったので寒いはず。
    あげなくて磨いてて良かったと言い訳にしておきます。

    • osaru より:

      tarouさんのおかげで龍門でめいいっぱい遊べましたw
      でも、日暮れ前はさすがに寒いですね~
      まともに飛んだの10月以来だったので、全く冬の寒さ忘れてました

      次回はカイロ貼りまくりでかからねば!

Leave A Comment

コードを入力してください

Back to Top