市島フライト

土曜日の夜、旧知のタロさんから連絡があり「明日、市島どう???」って
きゃ〜いきなりですか〜!!って、ホーム以外で飛ぶときはいつも急に決まったりするお天気次第のフライヤーです。

こちらに越してきて1ヶ月以上、なんとか家の中も片付いてきたしで行ってきました「初市島」話に聞いていただけなのでどんな所か全く想像もついてなかったけど、やっぱり山はどこも似てるか〜(笑)お盆休み最後とあって体験の方も賑わってます。お昼前くらいにエリアに到着、風向きは…おお、ちょうど入ってきてるやない。とっとと上がるべ〜と準備をしてタロさん、K女と3人テイクオフに上げてもらうことに

市島テイクオフ市島テイクオフ

3ヶ月ぶりくらい?たまにはキャノピーも虫干ししないと。暑さと登頂までの車酔いでちょっとへたり気味でノロノロとフライト準備をして、こちらのスクール生の方が出るのを待ってテイクオフ。

思ってたより穏やか?ぶっ飛びコンディションということで緩やかにランディングに向かって飛びます。少し南サイドが強いかな?リフトで旋回入れると流されること流されること。ダムの上、集落の上と軽いリフトで360切って徐々に高度が下がってきたので河川敷のランディング方面へ。

時間帯的にどうかな〜やっぱり…川原の上はポコポコしてる。しかも南からしっかり風が吹き抜けてるし〜ここで霊石時代の教えが蘇る。強めのときは高めで正面向けてバンザイしたたままゆ〜っくり高度が下がるの待つ。土手かぶりがあるのでピッチを押さえるなどなど。バンザイ状態で少しずつ前に出るような感じでここは辛抱のしどころ。なんか全然スピードつきませんけど〜

K女とランディング

続いて出たK女、出てすぐに左尾根につけていい高さで前へ。河川敷を渡る前くらいにタロさんから無線をバトンタッチしたものの、聞こえているのか?徐々に風が強くなってきてるのでうちの降ろしたところより前でアプリーチして〜って言ってるのに届いてない様子。慌ててタロさんから無線が入る「それ以上後ろいかんように!!」う〜ん、うちのは聞こえてないのか???

うちのグライダーを目印に降ろしてきたK女。聞いてみるとやっぱり無線が届いてなかったらしい。取りあえずは無事にランディングしたのでよしとして、しんがりのタロさんを待つ。

さらに南が強くなったのか、テイクオフから出てしっかりと左に向けて走ってます。早めに出て早めに降りて正解だったかも。いつもの調子でのんきにやってたら流されてまた「中洲に降ろしました!」な〜んてことになってかな〜、でも、ここ、中洲ないねん。河川のまわりは田んぼでしっかり水入ってるし。

ぼんやりタロさんが降りてくるの待って3人回収してもらい、本日のフライト終了。市島エリア、なんか飛びやすいかも〜。綺麗なすり鉢状なんで、サーマル出る時はがっつり出そうな感じ。リッジも狭いけどそこそこ遊べそうやし。なんでも、サーマルコンディションのときはばこ〜んと上げてみんな旅に出るらしい。

高度差500mくらい、南西向き、ランディングは河川敷。テイクオフもしやすい。また、来ようっと

市島エリア

Max 494m
Min 145m
+1.9m/s
-3.1m/s
Time: 00:14


Leave A Comment

コードを入力してください

Back to Top